恋愛週間占い|気学風水恋愛運(7月3日~7月9日) | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

恋愛週間占い|気学風水恋愛運(7月3日~7月9日)

皆さま、こんにちは。
ここ最近、街のあちこちで願い事をかけた短冊を見かけるようになりました。
そういえば今週金曜日は七夕ですね。
七夕伝説は織姫と彦星の大恋愛。まさに恋に関するお願いをするのに最適ではないですか!
他力本願はよくないとわかりつつも、まずは想わなくちゃ叶わないですよね。
今週も自分の運気をチェックして、前向きな恋愛に役立てましょう。

コラムイメージ

九星の割り出し方

例)1979年生まれの人の場合

①西暦を1ケタになるまで足していきます。
1+9+7+9=26
2+6=8
②「11(キーナンバー)」から①で出た数を引きます。
11-8=3  この数字があなたの星になります。【3→三碧木星】
※1月1日~2月3日生まれの方は、②で出た数字に1を足して星を算出してください。

あなたの生年月日を入力してください。

 

☆*一白水星*☆

何ごとも努力しがいがある週です。
もうしばらく遊びは我慢して、今しなければならないことをきちんとこなして。
恋人の存在が疲れを癒します。
忙しい中でも、LINEやメールは欠かさずに。
今週は、思うところはあれども、なかなか行動に出られなさそう。
フリーの人は、受け身に徹して吉。
恋活はいつも通りのあなたを見せることが、モテにつながります。


☆*二黒土星*☆

今週は絶好調の恋愛モード。
恋人といつでも一緒にいたい気分に。
ただ、甘え過ぎは禁物。
相手が疲れているときには、気遣いの言葉をかけてあげましょう。
幸せそうなカップルを見ると、つい嫉妬してしまいそう。
フリーの人は、焦らなくても大丈夫。
異性の前では、恋愛に興味がない態度をとってみましょう。
気を惹かれる人が現れますよ。


☆*三碧木星*☆

ロマンティックなシチュエーションに憧れそう。
今週はときめきを取り戻せる週。
デート中に、パートナーに対して照れくさい行動に出てみましょう。
びっくりしつつも、合わせてくれるはず。
フリーの人は、恋人がほしくてたまらない週。
今は恋愛を意識するよりも、あなたの個性を前面に出した方が良さそう。
ぴったりくる異性に出会っても、しばらくは落ち着いた関係でいて。


☆*四緑木星*☆

今週は何かと番狂わせが多く、ふだん通りのこともままならなくなりそう。
恋人の気持ちに不安を感じたら、2人の関係をはっきりさせましょう。
話し合いがまとまらないなら、相性を見直して今度どうするか決めるべき。
クリエイティブ脳がはたらく週です。
フリーの人は、ファッションコーディネートでセンスが光りそう。
昔から知っている異性とデートすると、自分のアピールポイントに気づくはず。


☆*五黄土星*☆

唐突に新しいことに挑戦したくなりそうですが、まだまだ準備不足。
今週は一旦落ち着いて、事前シュミレーションを綿密にして。
恋人は閃きの源。
パートナーにも相談して、一緒に考えてもらうと、新しいアイディアが浮かぶはず。
思いつきをすぐ実行しがちな週です。
ただ、何をするにも無理に進めるのは命取りです。
わがままな態度は恋活の敵、何をするにも思いやりをもって、皆の意見を尊重しましょう。


☆*六白金星*☆

何かと思うようにならずイライラしていそう。
体調が良くないのかも知れません。言い訳できない争いを避けるためには、今週は恋人とのデートは控えて。
休日は部屋でのんびり過ごしましょう。
他人の幸せを素直に祝福できない週。
恋活では、勢いで適当な異性と即席カップルになってしまうことも。
後々の後悔を招かないために、心を落ち着けることが必要。


☆*七赤金星*☆

場の盛り上がりに乗り切れない週です。
面白いことで大笑いできなくなっていたら、疲れが出ている証拠。
デートは温泉などのレジャー施設や、アニマルカフェなどがおすすめ。
たまには2人でのんびりして癒されましょう。
恋活中の人は、新規開拓がおすすめ。
今週は、SNSで貴重な出会いがありそう。
興味のあるコミュニティに登録してオフ会に参加。
これまでとは違う感覚の異性と話せて刺激的なはず。


☆*八白土星*☆

過去に諦めたことを取り返せる週です。
大掛かりなことは、パートナーと一緒に再チャレンジしましょう。
あなたのことをもっと深く理解してもらえるはず。
意中の人の態度に悶々としているなら、そろそろはっきりさせましょう。
相手方の友達を味方につけると、あっさりうまくいくことも。
完全にフリーの人は、近場の異性から少しずつ友達の輪を広げていって。
理想の相手に行き着くはず。


☆*九紫火星*☆

精神面のつながりを大切にしたい週。
恋人と一緒にいられるだけで幸せを感じられそう。
つき合いたての頃のデートを再現して、くすぐったい気持ちを思い出せば、愛情がさらに高まります。
気になる異性に対して、ツンデレな態度を取っていそう。
2人きりのシチュエーションでは、様子を変えてみましょう。
グッと相手の気を引くことができるはず。


執筆者 : いっきかずえ先生

いっきかずえ先生のプロフィールを見る