恋愛週間占い|気学風水恋愛運(8月28日~9月3日 | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

恋愛週間占い|気学風水恋愛運(8月28日~9月3日)

皆さま、こんにちは。
夕方の蝉の声が、寂しげに聞こえるシーズンになりましたね。
週末にはもう9月ですが、2017年の夏は楽しめましたか?
夏を楽しめた人もそれほどでなかった人も、そろそろ気持ちの切り替えが必要です。
今週も自分の運気をチェックして、幸せな恋愛を目指しましょう。

コラムイメージ

九星の割り出し方

例)1979年生まれの人の場合

①西暦を1ケタになるまで足していきます。
1+9+7+9=26
2+6=8
②「11(キーナンバー)」から①で出た数を引きます。
11-8=3  この数字があなたの星になります。【3→三碧木星】
※1月1日~2月3日生まれの方は、②で出た数字に1を足して星を算出してください。

あなたの生年月日を入力してください。

 

☆*一白水星*☆

日々のサイクルに退屈しているのかも知れません。
今週は、突発的に旅に出てしまうなど、変わった行動を取りがちに。
何を考えているのかわからない人と思われないために、恋人にだけは、事前に説明しておきましょう。
異性に対して注文が多くなっていませんか?「良い相手がいない」と嘆いているフリーの人は、もう少し妥協が必要かも知れません。
今週は、自分のキャラもマイナーチェンジすると、出会いが増えるかも。


☆*二黒土星*☆

備えあれば患いなし。
楽しい予定は事前準備をぬかりなく。
今週のデートは大吉。
ふだんよりグレードを上げて、景色の良い場所にいきましょう。
感動をわかちあえば、絆が深まること間違いなし。
恋活中の人は、マニュアル通りに行動してしまいがち。
今週は、気になる異性とデートできる予感あり。
得意分野がいかせる場所でデートすれば、相手の関心をひけるはず。


☆*三碧木星*☆

マニアックな趣味に没頭したい週です。
恋人とのデートが面倒に感じたら、ハマっているものに関する聖地巡りがおすすめ。
パートナーも巻き込んで一緒に楽しみましょう。
恋活中の人は、これまで出会った中に恋の芽がありそう。
ピンとくる人がいたら、夏シーズンの締めくくり感のあるイベントに誘ってみましょう。
雰囲気でカップルになれるかも知れませんよ。


☆*四緑木星*☆

今週は、何をするにも面倒に感じてしまいそう。
デートも気が進まないなら、正直に疲れていることを伝えて。
何もイベントがなくても、ただ一緒にいるだけで十分幸せなはず。
SNSに出会いの予感あり。
今週は、チャットの会話で個性を出すと、あなたに関心をもつ異性が多く出るはず。
文字だからと気を遣わず、いつも通りに話しましょう。


☆*五黄土星*☆

何をするにも楽しくて仕方ない週です。
恋人との関係も文句なしのラブラブモード全開。
周囲も認めている2人なら、将来の話を具体的にするには良いタイミングかも知れません。
運命の出会いに強く憧れていそう。
恋活中の人は、残念ながらもうしばらくは独りが良さそう。
今週は、うまい話にだまされやすい暗示があります。
ネットサーフィンで気晴らししていると、興味深い情報が見つかるかも。


☆*六白金星*☆

人と協調して新しいものが生み出せる週です。
恋人がいる人は、パートナーと相談して気になる趣味に挑戦してみると良いかも。
2人の特技を生かせば、楽しさも倍になるはず。
何か努力している人は、もうひと頑張り。
恋活については攻めて吉。
気になる人がいるなら、デートに誘ってみましょう。
今週は、イキオイ押しで思い通りの展開が見込めます。


☆*七赤金星*☆

公私ともに、何かと思い通りにならない週です。
恋人との関係がギクシャクしてきたら、双方が不満を抱えているかも。
それでもうまくやりたい2人なら、言い分をかわりばんこに試してみると、相互理解がはかれるはず。
今週は、何かしら注目されて気持ちが疲れそう。
出会いはあっても、恋する余裕はないかも知れません。
目ぼしい異性がいれば、連絡先の交換をしておきましょう。


☆*八白土星*☆

このままで良いのか?と色々反省したくなる週です。
恋人との関係が不安なら、根本的な相性を見直して。
将来を考えられるようであれば、パートナーのプランを聞いてみると、前向きになれるはず。
何ごとに対しても意識が高くなりがちに。
今週は、イベントに出会いのチャンスあり。
自分の話をするよりも、聞き役に回った方が好感触ですよ。


☆*九紫火星*☆

遊びの誘いが多いものの、あまり楽しめない週です。
夏の疲れが出ているのかも知れません。
気持ちの落ち込みは、恋人との時間で癒されるはず。
お互いの部屋でほのぼの過ごしましょう。
恋活中の人は、出会いが多い週です。
ただ、想う人には想われず、想わぬ人に想われる・・・愛情が混戦してしまいそう。
つき合ってみたいと思う異性から恋愛観を聞き出して、それに合わせていけば、今後チャンスがあるはず。


執筆者 : いっきかずえ先生

いっきかずえ先生のプロフィールを見る