恋愛週間占い|気学風水恋愛運(1月30日~2月5日) | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

恋愛週間占い|気学風水恋愛運(1月30日~2月5日)

皆さま、こんにちは!
突然ですが、気学風水的には今週末は“年間の運勢”の変わり目。
そう、節分からやっと2017年が始まるのです。

昨年ハッピーだった人は、今年もそれが続くように。
イマイチだった人は、今年こそハッピーになるように。

コラムイメージ

自分の運勢をチェックして、これからの作戦を立てましょう!

九星の割り出し方

例)1979年生まれの人の場合

①西暦を1ケタになるまで足していきます。
1+9+7+9=26
2+6=8
②「11(キーナンバー)」から①で出た数を引きます。
11-8=3  この数字があなたの星になります。【3→三碧木星】
※1月1日~2月3日生まれの方は、②で出た数字に1を足して星を算出してください。

あなたの生年月日を入力してください。

 

☆*一白水星*☆

アクティブな気分でいられそう。
ふだん受け身な人も、パートナーが喜びそうなデートプランを考えて。
大袈裟すぎないサプライズが2人の関係を深めます。
仲間うちのイベントでは、仕切り屋に徹して注目を集めると、あなたに憧れる人続出の兆し。
恋が生まれるスポットは和食亭。


☆*二黒土星*☆

長くおつき合いしているパートナーがいる人は、2人の将来についてビジョンがくっきりせず悩みそう。
ひとりで考えると行き詰ってしまいます。
神社仏閣を散歩しながら話すと、安心できる答えが出るはず。
何をするにもお金がかかります。
フリーの人は、マニアックな趣味の人と縁あり。趣味の話題で盛り上がりそう。


☆*三碧木星*☆

恋愛について理想と現実のはざまで揺れていそう。
パートナーがいる人は、悪いこととわかりつつも、浮気してしまうことも。
金銭感覚が合わない相手なら、別れを選択して正解です。
フリーの人は“一人では行きづらい場所”を口実に、気になる異性をデートに誘ってみて。
恋人候補に入れるはず。


☆*四緑木星*☆

今いる場所や人間関係に変化がありそうな週です。
パートナーとの関係も同様。
マンネリを打開するには、美術館などアートな場所でのデートがおすすめ。
ふだんのあなたらしくないことをするとモテ期到来!
フリーの人は、パーティでお笑いに徹してみて。
高嶺の花から惚れられることも。


☆*五黄土星*☆

自分が“こうしたい”と思っても、なかなか伝わらずイライラが募ってしまいそう。
パートナーが何を考えているのかわからなくなったら、まずは話をよく聞くこと。
意見を聞いたうえの行動なら、あなたの気持ちは伝わるはず。
フリーの人は、なかなか理想の相手が見つからなそう。
自分のシュミじゃないと思った異性とも話してみると、意外とぴったりくるかも。


☆*六白金星*☆

何かと気苦労がたえない週です。
デートが面倒なくらい疲れているなら、パートナーに正直にそう伝えて。
気が向かない時は部屋でゆっくり休養して吉。
出会い運は低迷中。フリーの人は、次のチャンスのために心身ともに鍛えつつ、力をためておいて。
自分の魅力について研究することも、より良い出会いを後押しします。


☆*七赤金星*☆

優しい気遣いはあるのですが、それが相手に伝わらず寂しい気分になることも。
パートナーとギクシャクしてきたら、少し離れたところから客観的に見てあげて。
何をすれば相手が喜ぶか気づくはず。
恋愛のチャンスに恵まれにくい週です。
退屈しているフリーの人は、グループで遊びに行くとハッピーハプニングがあるかも。


☆*八白土星*☆

身の回りのコトやモノについて、愛情に溢れた気持ちでいられる週です。
カップルは絆が深まる出来事が起こりそう。
相手の気持ちが手に取るようにわかるはず。
グループ交際から恋人に発展する兆しあり。
気になる人へは、朝イチの“おはようメール”で好感度アップ。
爽やかさをアピールして吉。


☆*九紫火星*☆

恋愛よりも結婚について思いを深めていそう。
パートナーの家族との関係などもふまえて、自分がするべきことを具体的に考えてみて。
気になる異性がいるフリーの人には、告白チャンスが到来!
ラッキースポットは喫茶店。
これまでアプローチしていたなら、恋人関係になれることも。


執筆者 : いっきかずえ先生

いっきかずえ先生のプロフィールを見る