恋愛週間占い|気学風水恋愛運(3月13日~3月19日) | みんなのONLINE占い

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みんなのONLINE占い
PAGETOP

恋愛週間占い|気学風水恋愛運(3月13日~3月19日)

皆さま、こんにちは。
今週14日はホワイトデーですね。
このイベントは、ごく一部の人しか乗ることができないせいか、2月のバレンタインデーとは打って変わって、地味な恋愛イベントになり下がりつつあります。
でも、「隙あらば恋愛に結びつけたい!」と思う方なら、この日は“バレンタインのセカンドチャンス”だとか、“男性から逆告白できる日”だとか、いろいろ都合の良い解釈をするものですよ。
誰かに恋してる人は、使えるイベントはチャンスとして利用すれば良いのです。
というわけで、今週も自分の運気をチェックして、ステキな恋愛を目指しましょう。

コラムイメージ

九星の割り出し方

例)1979年生まれの人の場合

①西暦を1ケタになるまで足していきます。
1+9+7+9=26
2+6=8
②「11(キーナンバー)」から①で出た数を引きます。
11-8=3  この数字があなたの星になります。【3→三碧木星】
※1月1日~2月3日生まれの方は、②で出た数字に1を足して星を算出してください。

あなたの生年月日を入力してください。

 

☆*一白水星*☆

他人に気を遣うべきタイミングが多くて、ストレスが溜まりそう。そんな心の疲れは、パートナーに癒してもらいましょう。デートでは遠慮せず、わがままに過ごして。たまには甘えてもいいはず。
自分磨きに適した週。フリーの人は、努力に比例して恋愛チャンスが巡ってきそう。思いもよらない高嶺の花からのお誘いに備えておくこと。


☆*二黒土星*☆

何をするにも弱気になってしまいそう。パートナーと相性が合っていないのでは?と疑問に感じたら、恋愛コミュで意見を募ってみて。きっと悩みが解消できるはず。
フリーの人は前途多難な恋愛にハマる兆しあり。あせる気持ちをおさえて、まずは相手を知ること。好みがわかったら、それに自分を近づける努力が必要です。


☆*三碧木星*☆

自分のことよりも他人の気持ちを優先して吉。今週のデートは、パートナーの行きたい場所を採用しましょう。相手の趣味を一緒に楽しめれば、もっと仲良くなれるはず。
片思いがながい人は、流行のスイーツの話題から、意中の相手をカフェに誘って。おいしい体験を共有すれば、グッと距離が縮まるはずですよ。


☆*四緑木星*☆

恋人がいる人は、2人の世界に溺れすぎて、勉強や仕事がおろそかになってしまうことも。仲が良いのはステキですが、周りに迷惑を掛けないようにしましょうね。
何ごとも頭で難しく考えず、感覚的にとらえて吉。恋愛に行き詰まってきたら、一人にハマらず、異性とデートするところから。色々な人と話してみれば、自分にぴったりなタイプがわかるはず。


☆*五黄土星*☆

他人と一緒にいることを窮屈に感じる週です。誰しも偏った趣味や嗜好はもっているもの。パートナーと2人になるのが不安なときは、友達カップルと一緒にグループデート。春を感じる場所が吉。
フリーの人は、見た目と内面のギャップが魅力になります。「自分らしくない。」などと思わず、好きなことに没頭するとモテ度が上がります。


☆*六白金星*☆

今週は穏やかに過ごせそう。しなければならないことに集中するには最適です。パートナーとの関係が安定しすぎて退屈なら、次のデートで甘い香りのオイルをほんのり匂わせて。愛情度がアップします。
恋愛に消極的になっていそう。意中の人がいるフリーの人は、結果を考えるよりも行動するべき。周りの意見に振り回されず、自分の思うようにアプローチして吉。


☆*七赤金星*☆

考え過ぎた末の行動は失敗のもとです。何をするにもシンプルが吉。予定を詰めこみ過ぎたデートはNG。今週は行き当たりばったりを楽しんだ方が良さそう。
現在、モテ度が倍増中。仕事や勉強に集中するあなたの姿に憧れる人続出。サークルの仕切りなど、目立つポジションを買って出れば、さらに人気者になれるはず。


☆*八白土星*☆

パートナーと幸せなはずなのに、どこか冷めた気持ちが否めない?そんな時は、基本に立ち返って2人の相性を確認する必要あり。まだ話していなかったこと、言えなかったことなどを告白して、これからどうするか考えてみて。
今週は他人の芝生が青く見えて仕方ないみたい。理想と現実のギャップで元気が出ないフリーの人は、まずは自分を見つけてもらうこと。色のキレイなコーディネートが吉。


☆*九紫火星*☆

何かしら自分を変えたくなっていそう。突然の変化に不安を感じさせないように、まずはパートナーの顔色を見ながら、少しずつ個性を出していきましょう。
次から次へと予定が入る週です。アートな場所に出会いの兆しあり。フリーの人は、どこに出会いが転がっているかわかりません。外出するときは勝負モードのファッションを心掛けて。


執筆者 : いっきかずえ先生

いっきかずえ先生のプロフィールを見る