恋愛占い|占いとの上手な付き合い方 | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

占いとの上手な付き合い方

こんにちは。ヴィクトリカ♡ゾエ・キレーヌと申します。
 

「みん占」で、恋愛のお悩みなどを中心に、鑑定士として活動しております。

世界「初」!!「妖精」の開運アドバイザーというのがウリです(笑)

いったい何を開運するんだ!! と突っ込みたくなるようなキャッチフレーズですが、占いはごく真面目なのでどうかご安心を。

 

 今日は、とても大事なことについてお話させていただきたいと思います。

ズバリ「占いとの上手な付き合い方」

 

少々退屈なお話になると思うので、「そんな事より私の恋愛運を上げて欲しいわ」という方はどうぞ、他の方のコラムをご覧ください(笑)

 

このコラムを読まれている方は大なり小なり、占いに興味がある方、占いを好きな方だと思うのですが、では占いとはどうやって付き合っていくべきか?ちゃんと考えた事はおありでしょうか。

 

もちろん、雑誌やテレビで「今日の運勢」「今月の恋愛運」をチェックする、そんな占いの楽しみ方もありだと思います。

でも基本的には、何かを迷っている時に占い師の元を訪れる事を、私としてはおすすめします。

 

そこで大事なのは、占い師の言葉を一から十まで鵜呑みにしない事!

占い師が何を言ってるんだ!! とお口アングリでしょうが本当に本気でそう思っています。

 

たとえば「片思いの相手の気持ちを知りたい」と占いに来たとします。

でも、そのお相手の事を当然知らなければ、その方とご相談者様が話しているところを見たこともない。

占い師はいわば、赤の他人であり第三者です。そんな第三者の言葉より、片思いのお相手を直接知って接した事のある相談者様の方が、お相手の気持ちを正確に知っているはずなんです。

おわかりでしょうか? これは、恋愛に限りません。

「転職したいけど行動していいか?」「気まずくなってしまった友達に連絡しても大丈夫か?」

……仕事金運人間関係etc、どんな問題においても、答えはご相談者様ご自身がちゃんと知っているんです。

 

易占いでは、この「ご相談者様ご自身がちゃんと知っている」部分を明らかにしていきます。

つまり、心の奥の奥、潜在意識といわれる領域にアクセスして、ご相談者様の本音に気付いてもらうんですね。

優秀な占い師というのは、未来や過去をズバリ当てる人の事ではありません。

ご相談者様ご自身の、自分ですら気付いていないような心の奥深くに眠る本音を知ってもらい、お悩み解決の判断材料にしてもらうのです。あくまで「判断材料」です。

 

判断するのは、ご相談者様ご自身です。

 

もちろん、未来や過去をズバリ当てられるというのは素晴らしい事ですし、占ってもらって非常に楽しいはずです。

でも、あまりにも当たり過ぎる占いは、依存を生んでしまいます。

 

一から十まで何をするにも、占い師に聞いてからじゃないと行動できない!

恋愛してもデートに誘うタイミングから告白の言葉まで、全部占い師に聞かないと気が済まない……。

 

そんな人間にはなってほしくないな、といち占い師として切に思います。

なので、占い師のほうにもちゃんと心構えが必要なんです。

勉強を積み、「当てる占い」ができるようになればなってくるほど、その分人間力が要ります。

私だってまだまだお勉強しなければならない事はたくさんありますが、そんなレベルでも本気になればご相談者様を依存させられるし、コントロールできてしまうのです。

 

そうならないよう、たとえ占いを生かして幸せになっても、それは占い師がすごいのではなく、行動したご相談者様がすごいんだ!!という事は、常に頭に入れてご相談者と向き合っていきたいと思っています。

 

まとめると、、、、、

占いを頼り過ぎない、信じ過ぎない!最終的には、自分の責任でもって判断・行動する。

こういう事ですかね。

 

特に、「早死にする」「交通事故に遭う」「地震が起きる」とか、世の中には怖い占いも多数存在するので、そういうの信じなくてもいいよ~!運命はちゃんと自分で変えられるんだよ~!と、声を大にして言いたいです。

 

今回も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

あなたの幸せを願って。

 

ヴィクトリー♡

 

 

 

コラムイメージ
 

執筆者 : ヴィクトリカ♡ゾエ・キレーヌ先生

 

ヴィクトリカ♡ゾエ・キレーヌ先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ