恋愛占い|道ならぬ恋に悩むあなたに… | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

道ならぬ恋に悩むあなたに…

コラムイメージ

こんにちは、みんなのONLINE占い鑑定師の小夜歌です。

日々みなさんのご相談占いでアドバイスさせていただいていますがやはり道ならぬ恋愛に悩む方は多いです。
そんな悩みが少しでも軽くなれば…という気持ちでいつも鑑定結果をお伝えしていますが、そんなわたしが不倫について考えていることをお伝えしたいと思います。


浮気と不倫は違うの?

最近気になっているのですが「浮気」と「不倫」を混同している人は意外と多いんです。
特に男性は不倫願望があるのか「不倫しない?」と声をかけてくる人が多いと聞きますが、それただの浮気でしょ?と言いたくなります。

浮気と不倫の違いについて、これは主にワタクシ・小夜歌流に説明すると…

浮気
お母さんのごはんは美味しい、だからもちろんごはんは毎日食べたい。でもたまにはよそでこっそりケーキ食べてもいいでしょ。虫歯にさえならなければ。
不倫
お母さんのごはんも捨てがたいが最近美味しいパン屋さんを見つけた。こっちのバンもすごくおいしい。もうやめられない。両方食べているうちに体調を崩してしまった…

こんな感じだと思っています。ですから誤解を恐れずにいうと
深刻なのは「浮気」よりも「不倫」なのです。「浮気」と「不倫」は同じものではありません。

そもそも道ならぬ恋愛を題材にした小説・演劇・ドラマ・歌などは大昔から存在しています。止めろと言われても止められない、それが「不倫」ではないかと考えます。


不倫をガンプラに例えてみる

いきなりセンセーショナルな見出しですみません。
でもわたしは以前からそう思ってたんですよね。

好きになった人はたまたま既婚者だった…もちろんそうなんです。でも独身の男性と違うのは既婚男性は「出来上がったガンプラ」だということ。

このガンプラを作るために苦労したことでしょう。完成してディスプレイしているうちにいい感じに汚れもついたでしょう。その姿を見て「かっこいい…自分も欲しい…」と思ってしまうのも仕方ありません。

でもそのガンプラと全く同じものはあなたには作れないのです。出来上がったガンプラをゲットできたとしても自分の部屋には似合わないことに気が付くはず。

かっこいいと思ったそのガンプラのステッカーも剥がし、塗料も剥がし、素材に戻してあなたのガンプラを一から作らないといけない、それが不倫略奪です。

占いに不倫でご相談においでになる方の中に、たまーーーに自分で一から作る気持ちはなくて、出来上がったものがかっこいいから盗りたいの、という感じの方もいらっしゃるんですが、それはちょっと違います。

ゲットしたガンプラは「あの家のガンプラ」。それを「自分のガンプラ」にする努力は必要だと考えます。
わたしはその努力のためならぜひお手伝いさせていただきたいと考えています。


不倫に悩むあなたに送る昭和の名曲

コラムイメージ

さて話を変えまして…
昭和の歌謡曲をお聞きになったことはありますか?
不倫に悩む男女の切ない気持ちを表現されていてまさに不倫中の方には心にしみると思います。

そんな昭和歌謡曲の名曲を4曲ご紹介しますね。このコラムでは著作権の都合上歌詞をご紹介できせんが、簡単に箇条書きにしてみます。


○「越冬つばめ」 1983年 森昌子
作詞:石原信一、作曲:篠原義彦

  • 娘盛りだからこんなことしてていいのかと言われた
  • 報われなくてもいい

○「愛人」1985年 テレサ・テン
作詞:荒木とよひさ、作曲:三木たかし

  • この部屋に帰ってきてくれるなら私は待つだけでもいい

○「さざんかの宿」1982年 大川栄策
作詞:吉岡治、作曲:市川昭介

  • 愛しても尽くしても人の妻
  • こうしているなら明日は要らない

○「ホテル」1984年 島津ゆたか(他競作あり)
作詞:なかにし礼、作曲:浜圭介

  • あなたの電話帳に私の電話番号が男の名前で書いてある
  • 日曜日のあなたは芝刈りをしていた(こっそりのぞいた)
  • 誰かを泣かせてもいいからあなたを奪いたい

特に「ホテル」は不倫に苦しんでいる人なら共感するポイントがちりばめられています。
昭和の歌謡曲ですけど古い、なんて言わずによかったら是非聴いてみてくださいね。


自分は今、恋愛をしている

不倫は誰かを傷つけていることは確かです。でもそのリスクも覚悟の上で茨の道を進むと決めたのはあなたです。辛い時もあるでしょうけど、恋する気持ちは止められません。

前に進むことにちょっと疲れたらいつでも占い師を頼ってくださいね。あなたのお手伝いができればいいなと思っています。


執筆者 : 小夜歌先生

小夜歌先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ