恋愛占い|低調期こそ準備の時 | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

低調期こそ準備の時

コラムイメージ

こんにちは、「みんなのONLINE占い」鑑定師の小夜歌です。

今年は秋が短かったですよね。急に寒くなった感じがします。
そんな中、先日ちょっと遠出をして地元でも有名な神社にお詣りしてきました。 ここの神社は県内でもパワースポットとして有名です。 力を頂いてきたので、みなさんにもぜひお分けできたらと思っています。


運気ってあるの?

ところで、わたしはいつもみなさんに「今日の運気は…」とか「明後日はいい運気だから動いてみてください」とお伝えしいるのですが、「運気って本当にあるの?」と思われる方もいらっしゃる事でしょう。

少なくともわたしはあると思っています。 なぜなら、日々鑑定させていただいていると、同じ運気を持つ方が続くのです。

例えば今月の運気がよくない方は、やはり占いにいらっしゃる方が多いのです。特に恋愛に関して悩む方はほとんど低調期にご相談にいらっしゃるようです。

もちろん、恋愛で悩む方は他にもいらっしゃるのですが、低調期にお越しになる方はより切実で目の前が真っ暗になっているような気持になっていらっしゃるようです。

「最近彼から連絡がこない」
「昨日彼とケンカをしてしまった」

このようなご相談を受けると、わたしはまず暦を見ます。
わたしは鑑定に「九星気学」を用いていますが、このようなご相談をする方はやはり低調期とピッタリ合う時期なのですね。

例えば今月は五黄土星の方が多いとか、また別の月は六白金星の方が多いとか…
連絡が来なかったり、ケンカをしてしまうのは明らかに運気のなせるわざ。 暦を見ていると「ああ、今は低調だから落ち込んでいらっしゃるのね…」と感じます。

コラムイメージ

負のスパイラルに陥らないで!

運気が低調~何をやってもうまくいかない~落ち込む~目の前の事しか見えなくなってくる。
このような「負のスパイラル」に陥ってしまうのです。

低調期に入ると目の前の暗闇がいつまでも続きそうで、先が見えなくて絶望を感じると思いますが、それはこの時期だけです。
運気は変わっていくので、心配しないでくださいね。

わたしが心配するのは、絶望のあまり、今の恋愛を投げ出してしまう事です。もう少しがんばれば光が見えてくるのに…。
低調期はいつまでも続くわけではありません。大吉の時は必ずやってきます。

ですから、真っ暗だからと嘆いてばかりではダメですよ。肝心なのは大吉に備えて準備をする事です。


やがてくるその時のために

もちろん、低調期ですから、あまり表だった事は避けてほしいのですが…。

例えば、もし返事がきたらどんな内容かな、それにはどう返したらいいかな、とかもしかしたら急に会う事になるかもしれません、
そんな時に自分のメンテをしっかりしておく事は大事です。

彼から返事がこないからと落ち込んでヘアカラーをサボっていたり爪のお手入れをしていなかったりしがちですが、そういう細かいところにぜひ気を付けてくださいね。

そういう細かいところは、もしかしたら他人は気がつかないかもしれませんが、そんなところをケアする事で、ご自分のテンションがあがるのです。
自分のネイルがキレイに仕上がるとなんとなく幸せな気持ちになるでしょう?その気持ちがポジティブ思考に繋がって、恋愛にも前向きになれるのです。

恋愛にはマイナス思考はタブーですよ。 そうやってプラス思考を身に着ける事で、大吉の時期に幸運を呼び寄せる事ができるのです。
ですから、低調期だからといって悲観する事はないんですよ。


あの歌ではないけれど…

でも、悪い事ばかりが続くわけではないように、いい事ばかりが続くわけでもないのです。
ですから、好調期でも、いずれ来るであろう低調期に備える事も必要です。そうすることで、低調期のダメージが少なくなります。

RPGでも「装備」のあるなしで敵からのダメージに差が出る、と言えばわかりやすいでしょうか…
好調なときに「装備」を整えておいてくださいね。

なにはともあれ、あの時代劇のテーマソングのように「人生楽があれば苦もある」という気持ちを忘れずにいてくださいね。


執筆者 : 小夜歌先生

小夜歌先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ