恋愛占い|【理想の人】 | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

【理想の人】

こんにちは。みん占鑑定士の蒼海です。
 

あなたはどんな人がタイプですか?

 

恋愛をするならどんな人がいいですか?

 

結婚するならどんな人がいいですか?

 

占いの場面で恋人との出会いを求めているお客様に

よく質問をするのですが、意外に皆さん「うーーん・・・・。」って感じなんですよね。

 

優しい人

面白い人

きちんと働いている人

借金が無い人…

 

そんなに考えてそれだけ?!って思ってしまいます。

時々「好きになった人がタイプ!」っていう答えが返ってくることもあります。

第六感、ビビビッ!に任せるタイプですね(古い)。
 

でもよく考えてみてください。

 

こんなに強い気持ちで出会いを求めて占いにお金を使っているのに

どんな人がいいのかをあまり考えていない。

そんなに運命に任せてしまっていいの?第六感で決めちゃっていいの?って思うんです。

 

実は、私の夫は私の理想通りの人です。

もう完璧に。思い描いていた通りの男性です。

なぜそう言い切れるのかと言うと、具体的に思い描いていたからです。

しかも彼と出会う10年前に。不思議ですよねー。

 

今回は私が実践した「理想の人と出会う方法」をお伝えします。

それは「理想の人リスト」を作ることなのです。

 

 

【理想の人リスト】の作り方
 

①準備
漠然と理想の人を思い浮かべるだけでは弱いです。しっかりとリストを作成することが必要。
昔は手書きをしていましたが、今はスマホのメモ帳でもいいと思います。

大切なのは「見える化(目に見える形にする)」することです。
細かい様式や約束事はありません。

スピリチュアルやおまじない的な所にこだわると面倒なことになるのでルール無用です。

作成する日は新月でも満月でも何曜日でもいいです。

思い立ったが吉日ですから、今から作られてはいかがでしょうか?

 

 

②記入する項目
冒頭で例を挙げた「優しい人」とか「面白い人」というもの悪くはないのですが、

せっかくですからもっともっと細かく書きましょう。

思い切りワガママになっていいのです。

自分だけのリストですから誰かに咎められることもありませんし、

項目が多いからと言って追加料金を取られることもありません。

細かければ細かい程いいのです。

身体的なことも差別ではなく、自分の勝手な理想なんですから自由に書いてくださいね。

 

◆記入例◆
・身長1◯◯センチ以上(「背が高い」よりも具体的な数字を挙げたほうがいいです。)
・体重◯◯キロ位
・道を歩く時には車道側を歩いてくれる
・この人優しいなぁって週に一度は実感できる
・年収◯◯◯万円以上
・学歴は・・・・
・一緒に焼肉を楽しめる
・映画の趣味が合う
・年齢は・・・・
・私のことを◯◯ちゃんって呼んでくれる
・旅行が趣味
・仕事は・・・・
・週末は一緒に料理をする
・タレントの◯◯くんに似ている
・音楽の好みが私と一緒で・・・・
・友達が多い
・根が真面目だから信頼できる
・感謝を言葉にする
・記念日にはプレゼントを欠かさない


※とにかく数を書くことが大事!優先順位にこだわる必要はありません。

 

 

③出来上がったら
一旦、出来上がった!と思ったら、もう10コは絞り出しましょう。

くだらないことでもいいんです。

誰かに発表するわけじゃないんですから、大胆に。

◆記入例◆
・◯◯の漫画の話で盛り上がれる
・安全運転
・ふくらはぎの筋肉が立派
・手が大きい
・私の友達とも仲良くできる
・白が似合う

 

 

④その後の管理
気軽に確認出来て、追記や訂正が出来るような状態にしておきましょう。

一回作って終了!でもいいですが、アップデートしたほうが楽しいです。

(この「楽しい」も大事な要素ですよ!)


リストなんて作ったら運命の人との出会いを遠ざけちゃうんじゃない?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

せっかくの運命の人なんだから出来る限り長く一緒にいられるような人がいいですよね。

その為に運命に動いてもらいましょう。

 

願えば叶う。

願わなければ叶わないのです。

 

私の場合は何と・・・・名前までリスト通りの人です!!!

当時好きだったミュージシャンの名前を挙げて

「◯◯と結婚したい」と書いていたら、同名だったのです。ビックリ!!

そして書き忘れた項目については、残念ながら理想通りではありませんでした・・・・・。

交際していた頃はその部分でよく喧嘩をしていました。

やはり出来るだけ細かく書いた方がいいのでしょう。

不思議なリスト、あなたも作ってみませんか?


出会いを求めるあなたに

ステキな恋愛が訪れることを心から願っています☆

 

コラムイメージ
 

執筆者 : 蒼海先生

 

蒼海先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ