恋愛占い|【彼からの返信がない理由】 | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

【彼からの返信がない理由】


みん占鑑定士のそら乃愛真です。


メールの返信が短い、遅い、返信自体がない・・・

こんな、あまりやり取りできない彼とお付き合いしていますか?

生活パターンが違う場合、なかなか頻繁にデートできるわけでもないし、

会えない間は、彼とはできることならおやすみメールだけでもいいから、毎日つながっていたいですよね?


今回は、この

「彼からのメールの返信がない」件について、

考えるべきこと3つ。


その1


メールの頻度で愛情を測るのは待ってください!

占い的に見ると、もともと性格的に、人とのコミュニケーションが上手な人下手な人がいるんです。

風のサイン(ふたご、みずがめ、てんびん)が太陽星座だったり、

他の天体のサインでも風のサインを4つ以上持つ人

好奇心旺盛で、おしゃべりが得意です。

この人たちは、気の利いた文章を送ってきたり、SNSも頻繁に更新したり、

話題豊富でコミュニケーション上手、面白い人が多いです。


対して、風のサインが10天体中、一個もしくはゼロの人、

あるいは、地のサイン(おとめ、おうし、やぎ)が4個以上の人は、

用件、目的のある時しかメールしなかったり、

そもそも自分の考えや思いを口に出して人に伝えること自体、苦手だったりします。

思いつきやノリで行動するなど、軽々しいことはしないので、安定感があり、

信頼感はバツグンのお相手ですが、一歩間違うと「何を考えているんだかわからない」「音信不通」ともなりがち。

あなたのお相手もこのタイプかもしれません。

生年月日だけでわかりますので、占いで対策してみてくださいね。



その2

返信がない問題の根底にあるものは、

「直接のコミュニケーション不足」


とにかく、想像しすぎ、考えすぎは良くないんです。
ちょっと落ち着いて、自分に聞いてみませんか? 

「私はどうしたいんだろう」って。
「彼からもっと連絡が欲しい」

 

それだけじゃないですよね?

それより、「彼は私との関係をどう思っているんだろう?」という不安ではないですか?

もし、彼が自分と同じように思ってくれていなかったらつらいから、

聞きたくない、考えたくないかもしれませんね。

自分の気持ちを正直に相手に伝えるのは怖いですよね。

彼の既読スルー問題というより、彼ときちんと話し合っていない、伝えていない、という

コミュニケーションの問題だったりしませんか?

しっかり現実を見ましょう。

人生、楽観的なのは大切ですが、逆にちゃんと現実を見れていないかもしれませんよ?


もしかすると、彼は他にも付き合っている女性がいるのかも、と思えるのなら、

直接本人に確認するしかないのです・・・


そして何よりも、あなたが彼との関係で求めていること、ガマンできないこと、をきちんと伝えないといけないのです。

とはいえ、伝える時は「付き合っているんだったら、毎日メールするのが普通でしょ?」と、

あなたの条件を「突きつける」のではなく。

二人で会っている時に、彼が毎日どんな生活をしているのか、そしてあなたとの付き合いについてどう思っているのか。

この辺をちゃんと聞いてみてくださいね?

勇気を出して、確認しなければ。

「ねえねえ、私は◯◯したい(してほしい)んだけど、ど~お?」って聞いてみてくださいね?
 

彼の気持ちがわかっていれば、返信がそんなにマメでなくても、

「あ、今仕事忙しいんだな」って、安心していられませんか? 

どうしても怖い人はタロットで確認して、様子を見てから、直接本人に聞いてみる手もありますよ。


その3

返信をくれない彼の既読スルーの理由です。

あなたの彼にも当てはまっているかも?


●メッセージを開封したものの、仕事中で今はメッセージ交換ができない。

●メッセージを読んだ直後、すぐに対応しないといけないこと(仕事など)が起こり、

頭の中で返信した気になっていて、実は返信自体を忘れてしまっている。

これが一番あるある、かもしれません。

タロットで見ても、仕事で頭の中がいっぱい、

戦っている真っ最中で恋愛どころではない、という彼をよく見かけますよ。

●すぐ返事せず、気の利いた中身のある返事をしたいと思い、そのままになっている。

これは、最初に書いた、おとめ座、おうし座、やぎ座の人にありがちかもしれません。

イイ人じゃないですか!?

忙しい人は、そのまま「返信を忘れる」の方向になってしまうパターンも。


●メッセージはチェックしたものの、映画、テレビ、ゲームの真っ最中か、

ジムでワークアウト中ですぐに返事できない。

そしてそのまま熱中しすぎて「返信を忘れる」のパターンに陥るのかも?


以上、彼から返信のない理由あるあるでした。


私からのアドバイスは、やはり

「直接コミュニケーションを取りましょう」になります。


一人でもんもんとしているのではなく、本音で語ること。
コミュニケーションに始まり、コミュニケーションに終わる。


地味ですが、恋愛関係の極意かもしれませんね・・・

お相手との良い関係の作り方を知りたい方は占いを利用してくださいね。

 

コラムイメージ
 

執筆者 : そら乃愛真先生

 

そら乃愛真先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ