恋愛占い|【星座同志の相性(恋愛編)】 | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

【星座同志の相性(恋愛編)】

こんにちわ!
今回もお読み頂きありがとうございます。
みん占鑑定師の富羅奈です。
 

前回は西洋占星術の恋愛の心理についてお話ししましたが、
今週は、個々の星座同志の相性(恋愛編)についてお送りします。

人間には「他者とどう向きあって生きるか!」という

この地球上のすべての人が、体験するべく課せられた大きな命題があります。
 

その中で、「あの人とは相性が良い」「○○さんとは気が合う(合わない)」と良く言います。
この相性に最も関係するのが、

もともと生まれた時からの気質または性格が深く影響し合っています。
 

心理占星術では、12星座をいろいろな分類に分け、意味合いを持たせています。
 

代表的なものが
4つ(4元素):火・土・風・水
3つ(3区分):活動・不動・柔軟
となります。


ここから単純に相性を見る事が出来ます。
(※ハウスとアスペクトはここでは考慮しません)


コラムイメージ



火と活動【牡羊座】
 

 

牡羊座の火は、ぼうぼう燃え上がる火であり、

恋愛面では活発に動きワクワク感を大事にします。

ただ熱しやすい反面、冷めるのも早い所があります。

好きな人が出来たら、猛烈にアタックするが、ちょっと他に気になる人が出来たら…

昨日までメールいっぱい送ってきたのにぱったり止まる、なんてこともありです。

 

 

火と不動【獅子座】

 

獅子座の火はあまり動かず、長く燃える火です。

獅子座は出逢いや毎回のデートをドラマチックにすることが好きです。

本人は周りの人も巻き込みながら楽しみたい欲求と存在感を知ってもらいたい為、

お付き合いはいつも楽しい日々を送る事を演出します。

 

 

火と柔軟【射手座】
 

射手座の火は急に燃え上がったり、ちょろちょろくすぶったりしながら変化していきます。

基本的には束縛を嫌いますので、本人が自由に燃える事を好む傾向です。

そんな射手座の人の恋愛は、

将来を約束するより今が楽しい方が良いタイプですから

結婚とか今後どうする?みたいな話は苦手な楽観主義です。

 

 

土と活動【山羊座】
 

積極的に動きながらも大地にしっかり根を張った考え方をします。

常識的・安定性尚且つ野心家でもあります。

山羊座の恋愛は現実的な恋愛を好みます。

「好きな人をとことん追いかける」なんて事はせず、告白して、

もしぐずぐず返答を伸ばしていると「そうですか他を探します。」と

現実をしっかり捉え無駄なことはしない恋愛です。
若い時は面白みに欠ける面もあります。

 

 

土と不動【牡牛座】
 

12星座の2番目なので大地に足を着けたばかりの状態です。

五感の鋭い人ですから独自のアンテナがあります。

経験を積みながら自分のものにしようとする人ですので基本的にはマイペースです。
恋愛ではパーッと燃え上がるタイプではなくゆっくり進めていきたい気質です。

但し、興味のある人にはしつっこく迫るところもありますが、

興味を失うとさーっと引いて、見向きもしなくなるところが多々あります。


土と柔軟【乙女座】
 

能力を人の役に立つ事に使いたいと思うタイプです。

そして繊細な神経を持ち、完璧に仕事をする事を好みます。

恋愛では相手の言動に神経が研ぎ澄まされ、

1人になった時「昨日のあの言葉はどんな意味で言ったのかしら?」と不安になり、

不安が心配になり、それが膨らんで妄想を広げてしまう所があります。

連絡がちょっととだえると、不安を掻き立てられてしまう

1人相撲の恋愛をする事が多い神経の細やかなタイプです。


今週は相性を見る(タイプ別)の前半をお送りしました。
占いは日常に活かしてこそ、「先人が築いた叡智」が役に立つと思って下さい。
 

全ての人は幸せになるために生まれて来ています。
占いはこの地球上の人生を楽しむためのツールです。

少しでも皆様のお役立てればうれしいです。
又次回お会いしましょう。


西洋心理占星術鑑定師 富羅奈

 

執筆者 : 富羅奈先生

 

富羅奈先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ