恋愛占い|【恋愛における女性への対処法】 | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

【恋愛における女性への対処法】

こんにちは。旋律の伝道師こと、みん占鑑定師の最悶です。


はい!

もう正直あんまり前置きのネタがありませんので、今回はサクサクいきたいと思います!

 


さて、占いをご利用していただく方の男女比率ですが、

やはり多くは女性の方に利用していただいてるなあという印象です。

そのせいか、はたまた私自身が女だからなのか、

この恋愛コラムもついつい女性へ向けた内容のコラムになってしまいがちです。


男性で占いをご利用してくださっている方ももちろん数多くいらっしゃるのですが、

あまりコラムや恋愛How TO的なものには馴染みがないかもしれませんね。

では、本日は男性の為に、

「恋愛における女性への対処方法」について

ズームインしていきたいと思います!!

男性の方必見です!



その一

女性はワガママで意味不明な生き物だということを

常に念頭にいれておく。

これはもう大前提ですね。

女性というものは、男性よりも多くのものを抱えて生きています。

しかもその抱えているものは、男性のベクトルでは到底測りきれないものなのです。


男性からしたら本当に支離滅裂で、たとえば喧嘩しちゃった時なんかは

「コイツは一体何を言っているんだ?」となってしまうことも多々あるかもしれません。
 

ですが

女性の気持ちを全部分からなくてもいいので、

分かろうとする努力、誠意をしっかり見せましょう。

もうポーズでもいいのです。

「わたしの為に努力してくれている」と思わせてあげましょう。
ですが、くれぐれも「ハイハイ俺が折れればいいんでしょ」感は出してはいけません。

面倒くさい感を出されると女性は非常に不愉快です。

 

 

その二

なんだかんだでマメ男好き。

女性の性格によって異なりますが、やはり多くの女性は

ほっとかれるより構って欲しい思考が強いです。

男性よりも思慮深い分、疑り深さ、勘の鋭さも兼ね備えていますので

メールやLINEの返信はなるべくマメに返してあげましょう。



その三

小さなことは女性の仰せのままに、

ですがここぞというときの大事な決断は

主導権を握りましょう。

たとえばデートで○○に行きたい、○○が食べたいなど

小さなことは女性に任せましょう。
ですが、当然ながら結婚、住む場所、車を買うなど

大きな決断は女性の言うことをホイホイ聞くだけでなく

きちんと主導権は握ってください。

 

今はそんな時代ではないかもしれませんが

やはり結婚のプロポーズもなども男性からしてほしいと思っているものです。

どこまで女性の好きにさせてあげられるか、さじ加減が非常に難しいですが、

許せるワガママと許せないワガママがあることを

彼女にもきちんと分からせてあげる強さを持ちましょう。


女性は非常に勝手なので、なんでもいうことを聞きすぎれば

「自分を持ってない男」なんて不平不満を言い出しますので(笑)
メリハリは男性の自己防衛にもなりますが、

同時に女性を飽きさせないことにも繋がります。



その四

マザコンと親孝行は紙一重。

「男はみんなマザコン」

「男は結局オカン似の嫁を連れてくる」

なんて言葉があります。


ただ恋愛を楽しむだけならば問題ないですが、

恋愛の延長線上に結婚が見えてくるとなると、
彼がマザコンではないか?

嫁姑問題は大丈夫だろうか?

ということがとても気になってしまいます。

かといって、親を大切にしない男性も嫌…という複雑な乙女心ですねハイ。
 

これは男性のみならず女性にも言えることですが、

結婚となれば義両親、実の両親含めて親族です。

普通に過ごしていては、ついつい実の両親をひいきしてしまいがちです。
お互いの両親をお互いに先に立てるくらい気持ちでいきましょう。



その五

仕事に誇りを持ちましょう。

高給取り、安定した公務員になれ、といっているわけではありません。
今ある自分の環境、自分の職業に誇りを持って楽しんで仕事をしましょう。
仕事を頑張っている男性というのは、やはり自然と輝きます。

男性の皆様、是非参考にしてくださいね。
 

 

コラムイメージ
 

執筆者 : 最悶先生

 

最悶先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ