恋愛占い|『じぶんだけの王子様』 | みんなのONLINE占い

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みんなのONLINE占い
PAGETOP

『じぶんだけの王子様』

こんにちは。百合子です。

もうすこしで今年も終わりますが、いかがお過ごしでしょうか。
今年、あなたは、想う人とどんな思い出をつくりましたか?
楽しいこと、しあわせなこと、つらいこと、ときにはひとりで泣いたかもしれません。


自分を好きになってくれる人を、好きになりたい。
想い合える、しあわせな恋愛をしたい。

そう思って、占いに耳をかたむけてみたり。
そんなことは、ありませんか?

今年最後のわたしのコラムは、こんな童話のお話にしようと思います。


その女の子は、チューリップの花から生まれました。そのちいさなちいさな女の子は、とてもちいさく愛らしく、育ての親から充分な愛情をうけて育ちます。

ある日、女の子を見たヒキガエルは「なんて可愛いんだろう!息子のお嫁さんにちょうどいい」と女の子を誘拐してしまいます。

女の子が「ヒキガエルのお嫁さんになんてなりたくない」と泣いていると、魚たちがやってきて、女の子を逃がしてくれました。

女の子は、次に、コガネムシに誘拐されてしまいます。森の奥にひとり残された女の子はそこで暮らしますが、やがて冬がきました。

「ああさむい。このままでは凍えてしまう」
女の子が寒さをしのげる場所を探していると、野ネズミのおばさんの家を見つけました。

「寒さで困っているんです。中に入れてくれませんか?」
野ネズミのおばさんは、快く女の子をなかにいれてくれます。

こうして女の子は野ネズミのおばさんのもとで暮らすようになります。そして、野ネズミのおばさんの家のさらに地面の奥に住むモグラと、出会うことになります。

ある日女の子は、傷ついたツバメを見つけます。優しい女の子は、ツバメを一生懸命手当してやりました。

「ありがとうお嬢さん。いつかあなたを迎えに来ます」
ツバメはそう言って、飛び去って行きました。


夏が来た日のことです。野ネズミのおばさんは、女の子に言いました。

「モグラさんが、あなたをお嫁さんにしたいと言っています。モグラさんはお金持ちだから、これはとってもいいお話ですよ。秋になれば、あなたはモグラさんのお嫁さんになるんですよ」

女の子はおどろき、悲しみました。

そこへ、ツバメがやってきました。
「迎えにきました。さあ行きましょう」

女の子はツバメの背に乗り、南にある花の国に行きました。
そしてそこで、女の子と同じ背丈の王子様と出会い、いつまでもしあわせに暮らしました。


コラムイメージ そうです。これは『親指姫』のお話です。

親指姫はこの短いお話のなかで、三回の結婚の機会がありました。

モグラさんでもよかったのではないでしょうか?だってお金持ちで、それに何度も親指姫に会いに来るくらいに誠実だったのかもしれません。

誠実である、お金持ちである、顔がいい、いろんな理想があるかと思います。ですが多くの人が、こう感じていると思います。

「好きになった人が、好きな人だ」と。

お金持ちのモグラさんと結婚するのも、悪いとは思いません。それでしあわせになれるなら、それに越したことはありません。

ですが、わたしはこう思います。

自分や他人に誠実でいれば、さいごにはきっと幸せになれる。


好きな人にふりむいてもらえないから、好きになってくれる人と付き合う。
それは悪いことでしょうか?
自分が適当なことをしなければ、そのひとを、精一杯大切にすれば、しあわせになれる。

逆に、自分に誠実でいて、好きな人を追いかけ続ける。
それはつらいことでしょうか?
全身全霊をかけ、後悔のない恋愛をすれば、しあわせになれる。

そして、たったひとりの、王子様を見つけることができる。
モグラさんかもしれません。王子様かもしれません。
ですがきっとこれが、自分だけの、しあわせな恋愛に至る、近道ではないでしょうか?


王子様を見つけるお手伝いは、占いにもできます。
占いは、人生の道標。ぜひ一度、耳を傾けてみてください。


のこり少ない今年に、そしてあたらしく訪れる年に、しあわせな恋愛をなさることを、お祈りいたします。


執筆者 : 百合子先生

百合子先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ