恋愛占い|彼から愛される自分になる方法【タロットカード・節制のおはなし】 | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

彼から愛される自分になる方法【タロットカード・節制のおはなし】

こんにちは☆ タロット占い師の響子です。

普段占いの現場で、付き合っている彼(彼女)から愛されたい、もっと大切にされたいというご相談をよく受けます。

もちろん占いで「恋愛がうまくいきやすい時期」というものも出せますが、そのうまくいきやすい時期に最大の効果を出すために、「節制」というタロットカードの意味から愛される秘訣をお教えします。



コラムイメージ

①自分を知り、自分らしく生きる

自分できちんと自分に向き合い、お仕事や勉強、趣味、おしゃれ等自分に似合うものを選んで身につけた時、その人が一番いきいきと輝き出します。
(ただし、謙遜したり、自分を卑下して選んでは駄目ですよ^^)

つまり、自分がきちんと自分の人生を生きていると、その人が最大限に魅力的になるんです。
そうなれば相手を魅了するでしょうし、自信もつき、余裕も出てきます。
そして悩んだり、不安になったりすることも減るので、喧嘩も減るはずです。


②仕事(勉強)とプライベート、恋愛のバランスを大切にする

気持ちが恋愛に偏りすぎると、相手に会えない時間は耐え難いものになりますし、場合によっては相手の重荷になってしまいます。

反対にお仕事やプライベートばかりに偏ってしまうと、相手を寂しくさせたり、自分のことを大切に思っていないのではないかと誤解されたりもします。

大切なのはバランスです。
お仕事があまり好きではなく、恋愛に偏ってしまいがちという方は、彼がいない時間に熱中できる趣味を見つけるといいと思います。

彼がいない時間も楽しんで過ごせるよう工夫しましょう。
何十巻も続いている漫画を買ってひたすら読む、というようなことでも、気を紛らわせる効果はあると思うのでおすすめです。


③お互いの違いを受け止め、理解し、認めあう

お付き合いした相手と価値観や生活のリズムが違う、なんてことありますよね。
たとえば自分は毎週会いたいけど、彼は2週間に1回でいい、とか。
自分はイタリアンが好きだけど、彼は和食が好きで、行きたいお店が合わない、とか。

もちろん我慢はよくありません。
ただ全部自分の思い通りにしようとすると、相手が疲れちゃいますよね。

そこで大切なのは建設的な話し合いです。
お互いが何を求めているのかを知ること、そして求めるものが違ったとしても受け止めて、お互いの意見を尊重することが大切です。

会いたい頻度が違うパートナーであれば、間を取って「10日に1回会おうか」ということもできますし、 食べ物の好みが違ったら、ひと月の半分は自分が行きたいお店を選び、残り半分は相手が行きたいお店を選ぶ、ということもできるでしょう。



いかがでしたでしょうか。
タロット占いで「節制」とは、バランスを取ること、中庸を選ぶこと、違う方向性のものを組み合わせて新しいものを作ること、を表しています。

恋愛問題での占いでこのカードが出ると「お互いの違いを知り、活かしあうような関係」がテーマになっているんです。


自分らしく生き、仕事もプライベートも充実し、しかも違う価値観の彼とも尊重しあい活かしあう、 そんなの難しい!無理!って思いますか?

そういう方はまず①だけやってみましょう。
自分は何が似合う?何が好き?ということからはっきりさせて、似合うもの・好きなものを選ぶくせ、合わないものを捨てるくせをつけましょう。

すると好きなこと・やりたいこともはっきりしてくるので、仕事やプライベートに力を入れやすくなります。

そうして自分が自分の人生を充実して生きることができると、彼の人生、彼の好きなこと・やりたいことも尊重しやすくなります。
なぜならもうその時点で自分自身が好きなように生きてますからね☆

そんなふうに自分らしく生き、自分も恋人も大切にする人は愛されます。
恋愛がうまくいかないという方は、ぜひ試してみてくださいませ!


執筆者 : 響子先生

響子先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ

2017-01-16

響子先生いつも有難う御座います。私も自分らしく生きられるように頑張っていきます!

匿名