恋愛占い|恋愛での不安な気持ちを乗り越える方法【タロットカード・月のおはなし】 | みんなのONLINE占い

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みんなのONLINE占い
PAGETOP

恋愛占い|恋愛での不安な気持ちを乗り越える方法【タロットカード・月のおはなし】

こんにちは☆ タロット占い師の響子です。

恋愛って楽しいと同時に苦しいことも多いですよね。

○彼(彼女)が何を考えているのか分からない
○彼が自分のことを好きか分からない
○彼が結婚を考えているのか分からない
○そもそも彼が私に合っているのか分からない

・・なんてご相談は、占いの現場でとっても多いんです。

そんな不安な気持ちの時に占いで出やすいのが、タロットカードの「月」です。
これは月明りが照らす夜道で、前がよく見えないことを表します。
そして、不安にきちんと向き合うべき時が来たことも表しています。

今回は恋愛で不安な気持ちになった時、向き合ったほうがいいことを「月」のカードの意味とともにご紹介します。


①彼(彼女)と向き合う時

恋愛で不安になる時は、相手とのコミュニケーション不足であることが考えられるでしょう。
相手に気を使って、言いたいことが言えない関係から、「本当にこの人と付き合っていていいのかな?」という気持ちに発展することは多いです。

それから「結婚願望はあるのに、彼が結婚を切り出してくれない」という現状から、別れを考えはじめた、なんてご相談もとっても多いですね。

そこで不安な気持ちになるのは分かります。
ただ、一度は好きになった相手、ここで諦めてしまうのはもったいないですよね。
言葉でもメールでもいいと思うので、不安な時こそ、相手とその不安なことについて話し合いましょう。

ただ怒りをぶつけるという形になると、相手が怒られたという部分に反応して、話し合いにならない可能性があります。
きちんと相手に伝わるよう、そして相手の意見も聞いて活かしていけるよう、配慮は必要です。例えば

本当に私のこと好きなの!?→あなたが私のことを好きでいてくれるか不安なの
本当に結婚する気あるの!?→私は結婚願望があるんだけど、あなたはどう思ってる?
どうしていつも連絡が遅いの!?→連絡がこないと寂しくなるの

などなど、柔らかく言い換えて伝えると、相手も聞きやすいかと思います。

話し合う前に紙に書きだして、伝えたいことや伝え方を整理してから、挑むのもいいと思いますよ。
そういった話し合いによって、お互いの大切さを再確認し、関係が回復したという話は、占いの現場でもよく耳にします☆


②自分と向き合う時

ここにたどり着く前に、まず①をやってみましょう。
それでも不安がなくならない場合、もしかしたら合わない相手に頑張って合わせて付き合っている可能性もあります。

○彼氏が欲しい・結婚したい、という理由で付き合ってない?
○寂しいから、という理由で執着してない?
○自分のコンプレックスを埋めるために、みんなから羨ましがられるような恋愛を目指してない?
○それはあなたが本当に(頭じゃなくて)心から求めてる恋愛?

というのを自分の心に再確認する必要がある時期と言えるでしょう。

上記の理由でお付き合いすることは悪いことではありません。
ただ不安を感じるということは、そういった恋愛を(頭では求めているかもしれませんが)心が求めていない、 という可能性があるのではないでしょうか。


コラムイメージ

タロット占いで「月」のカードが出る時、それは「その人にとってその道が本物かどうか試されている」時です。

どんな道も、相手も(それが運命の相手だとしても)、必ず課題はやってきます。
合わない部分がある時、思ってたことと違う部分がある時、先が見えない時、人は不安を感じます。

そんな時は、相手や自分と深くコミュニケーションを取り、今まで以上に相手を、自分を、自分が進む道を、 信じられる関係を作っていくタイミングと言えるでしょう。


このコラムを読んでいる皆さんが、迷いのない恋愛や日々の生活を送っていけるよう、応援しています☆



執筆者 : 響子先生

響子先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ