恋愛占い|「出会いがない」…と悩むあなたへ | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

「出会いがない」…と悩むあなたへ

こんにちは。鑑定士のようこです。
いつもご依頼いただき、ありがとうございます。

日に日に暖かくなってきました。散歩をしていると、春だなあと感じる今日このごろ。
春といえば、出会いと別れの季節です。
卒業シーズンを過ぎると、すぐ新生活に向かっての準備が始まるという方もいらっしゃることでしょう。
これまで慣れ親しんだ場所を離れて、新しいところへ飛び込むのは、楽しみでもありますが、不安もあるはずです。

出会いや別れの季節。それは、恋愛でも、言えることでもあります。
進学や就職などっをきっかけとして、それぞれの道を選ぶカップルもいるでしょう。
また、新しく始まる新生活で、ステキな恋愛が始まる方もいるでしょう。
迷ったら、ぜひ占いを上手に活用してくださいね。

よくあるご相談のひとつに「出会いがないんです」という内容のご相談があります。
なかなかいい出会いがなくて、恋人ができないんです、結婚ができないんです、というもの。
占いでは、いつ出会うとか、どんな人に出会えるか、といったことなどを知ることができます。

出会いがない、と言いますが、本当にそうなのでしょうか?
例えば、朝起きてから、会社勤めの方であれば、出勤途中の道や電車内、あるいは会社内などで、たくさんの人と出会い、すれ違っています。
なのに、出会いがないのは、どうしてなのでしょう?
いくつか考えられる理由をあげてみますね。
まずは、ご自分の中での「枠」です。こんなところで、いい出会いがあるはずがない、恋愛に発展するわけがない、というもの。
確かに、普段から慣れている場所や、状況で、毎日見慣れた風景では、期待もしないかもしれませんね。
私自身もどちらかというと、そっち派だったので、よく分かります。

実はそういった枠や決めつけは、あまり意味がないのかもしれないな、と思ったエピソードがあったので、ご紹介しますね。
これは、私の実兄の話なのですが、彼が高校生ぐらいの頃、歩いて10分くらいの近所のスーパーに、一人で買い物に行ったんですね。
親に何か頼まれたのか、自分のものを買いに行ったのかは、分かりませんが、そこに同じように一人で買い物に来ていた女性がいたそうで、その女性と恋愛関係に発展し、交際していました。
聞けば、買い物に来ていた彼女は、どうやらお目当ての商品がどこにあるのかを探していて、それを兄が一緒に探したことがきっかけだったそうです。

後にその話を聞いて、私もそんなことってあるんだと思った記憶があります。

そしてもう一つ言えることは、「こんなことを言って、変だと思われたらどうしよう?」というような恐れの感情です。
占いでもよくありますが、メールやLINE等で、「こんなこと送ったら、どう思われるだろう?」「返信がないってことは…嫌われちゃったのかな」とか。
今はSNSが主流になりつつある時代ですから、余計なのですが、相手の表情も直接見ることができないので、不安は膨らみがちです。それが、恋愛になると余計ですね。
案外、仕事で忙しかったとかの、単純な理由だったりすることも多いんですよ。ですので、重要な話などは、なるべく直接相手の顔を見て、話せるようにしたいですね。
占いを参考に、相手とのコミュニケーションをはかるのも、一つの手ですよ。

そこで、もう一つ重要になってくのは、「自分に自信を持つ」ということです。ここで必要となってくるのは、自分のことをよく知る、ということです。
占いで、客観的に自分の魅力を知ることもできます。そして、自分を可愛がる、ということ。
自分の好きなことをする時間を作り、自分自身を大切に扱うのです。
自分を大切に扱えないと、相手を大切には扱えません。
「出会いがない」と思っているあなた、自分を満たしてあげていますか?まずは、そこから、少しずつやってみてください。
あなたは、とってもステキな存在なのですよ。

コラムイメージ

執筆者 : ようこ先生

ようこ先生のプロフィールを見る

コメント
投稿者名

口コミ