恋愛占い|~幸せな人生を送るための法則を知ること~ | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

~幸せな人生を送るための法則を知ること~

 
   
     

皆さんこんにちは。 鑑定士のユミーです。 
       


 今回は最後のコラムになりますが、皆さんに役に立つお話をお伝えしたいと思います。 

 

人は恋愛をすると、客観視ができなくなってしまい、不安になったり相手の気持ちが気になってしまったりしますね。
そんなふうに迷った時には、やはり占いをしてみたくなるのではないでしょうか。
不安な時ほど誰かに頼りたい、今の自分の状態や相手の気持ち、未来は?と、気になったら止まらなくなってしまいますよね。 

 

そんな時に知っておいてほしい、この世の法則があります。
この法則を知っていると、恋愛をしている時にもとても役に立ちます。
そして、占いをしてもらった時にも、スムーズに流れたり、願いが叶いやすくなったり、その通りに進んでいけるようになったりもします。
 ですので是非覚えておくと良いと思いますよ。 

 

前回「手放すと入ってくる」という法則をお伝えしました。
心の中に隙間を作っておくと、良い流れが入ってくるというものでした。
なんでもシンプルにすることが幸運をつかむ近道ということですね。 

 

今回は「鏡の法則」と、「必然の法則」というお話をしたいと思います。 

 

「鏡の法則」とは、人にしたことすべてがそのまま自分へ返ってくるということです。

そして自分の中で起こったことは、自分の周囲に現実化するという法則です。
周りにいる人々は、自分を映し出す鏡ということになります。 

 

例えば、誰かに悪口を話すといつか自分の悪口を誰かからもらう。
誰かに感謝をすると、いつか感謝をされる。
誰かの幸せを願うと、いつか自分に幸せが返ってくる。
そして、誰かに愛情を与えると、いつか愛情をもらう。
このようになんでも返ってくるのです。 

 

恋愛をしている時に「愛をもらいたい」というのは誰でも思うことかもしれません。
しかし「愛を与える」「愛をもって接する」ことを先にしてみると、相手も鏡の法則によって自分にいつか返ってきます。
それはすぐかもしれないし、少し先かもしれません。
たとえその相手からもらえなかったとしても、それはその方にご縁がなかっただけで、別の相手からもらうことができるでしょう。 

 

また、「類は友を呼ぶ」と言います。
人は自分に似た波長の人が集まってきます。これは「引き寄せの法則」というものにも当てはまりますが、友達を見れば恋愛の相手がどんな人なのか一目瞭然です。
自分の性格は周りの人が鏡となって見えるのです。 

 

次に「必然の法則」についてお話します。
「必然の法則」とは、人生に起こることはすべて必然で、あなたに何か大切なことを気づかせてくれるために起こるというものです。 

 

恋愛をしていて、時には辛い経験をすることもあります。
でもそれはそこから何かを学ぶことに意味があるということなのです。
辛い経験をすることで大切なことに気づくことが大事なのです。 それはすぐに分かることかもしれない。もしかしたらもっと時間が経ってからかもしれない。
でもそれは必ずあなたにとってかけがえのない経験値として、ステップアップのカギとなることでしょう。 

 

人生はまっすぐな道ではありません。 くねくね曲がりながらたくさんの道草をし、たくさんの人々と出会い学びながら歩いていきます。
時には恋愛をして一緒に歩く人がいて、時には悩んで占いをしてもらって導いてもらったり、たくさんの喜怒哀楽をしながら人生は幸せになるために生きていくのです。 

 

幸せな人生を歩んでいくためにも、この世にあるたくさんのルールを知っておくと、より楽しくより幸せに生きていけると思います。 

 

恋愛が始まった時、恋愛をしている時に是非思い出してみてください。
悩んだ時、不安になった時、占いをしてもらう前にこれらの法則を取り入れてみてください。 

 

これらの法則を取り入れてみることによって、もっと幸せな未来をつかめることでしょう。 

 

皆さんがこれからますます幸せになりますように。


 

      コラムイメージ    
   
     

執筆者 : ユミー先生

     

ユミー先生のプロフィールを見る

   
 
コメント
投稿者名

口コミ