恋愛週間占い|血液型占い(8月17日~8月23日) | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

恋愛週間占い|血液型占い(8月17日~8月23日)

コラムイメージ

みなさん、こんにちは☆

立秋も過ぎ、夏ももう少しで終わりますね。
それでは今週の運気の流れをチェックしていきましょう!

あなたの血液型を入力してください。

☆*A型*☆

パートナーがいる方にとっては、恋愛運アップ直前の1週間です☆
そこで今心がけてほしいことがあります。
それは、拗ねないこと。
「どうせ言っても伝わらない」「どうせ分かってくれない」「どうせ私は大切にされない」、どうせどうせ・・と拗ねて諦める方向に、気持ちを持っていかないでくださいね。
ネガティブな気持ちが生まれたら、それはご自身の欲求を知る機会だと考えましょう。
例えば、言っても伝わらない・分かってくれない→本当は伝えたい・分かってほしい
大切にされない→本当は大切にされたい
というようにネガティブな気持ちの裏には、ご自身の欲求が隠れています。
そして自分自身の欲求を知ることは、パートナーと話し合いをするための準備となりますよ☆

片想いの相手がいる方にとっては、2人の時間を純粋に楽しむと良いとき。
あなたが好きな人といることをただ楽しみ、楽しそうな態度でいることや、「楽しい」「嬉しい」と口に出すことをしてみましょう。
自分と一緒にいる時間を思いっきり楽しんでくれる相手といると、嬉しく感じるものですよね♪
あなたの楽しさが相手にうつってしまうくらい、関係を楽しんでいきましょう☆

好きな人がいない方にとっては、自分自身を明るく元気にすると良いとき。
趣味に没頭したり、友達と会ったり、とにかく今は前向きに人生を楽しんでいきましょう。
あなたがあなたらしく人生を楽しむことで、更に魅力が高まっていくでしょう。
そしてそんな魅力が高まったあなたの良さに気付いてくれる人が、今後現れるはずですよ☆


☆*B型*☆

パートナーがいる方にとっては、自分自身の調子を整えることで2人の関係も上手くいきやすくなるとき。
例えば寝不足の時や、疲れが溜まっている時、明るい対応が難しくなったり、イライラしやすくなったりしますよね。
ということは逆に元気で上機嫌にいられる時、明るい対応や優しい態度が取れるということです。
パートナーのご機嫌も気になりますが、まずは自分に優しくして、あなた自身のご機嫌を取りましょう。
そうするとパートナーへの対応も自然と良いものになるため、関係改善にもつながっていきますよ☆

片想いの相手がいる方にとっては、関係が安定しやすい1週間です。
もしかしたら大きな進展はないかもしれませんが、良い友人として一緒にいる時間を楽しく過ごすことができるでしょう。
この期間は、恋愛相手というより人として向き合い、話せる話題を増やしていってくださいね。
上手くいくとあなたのことをよく知ってもらうことが出来、信頼関係が生まれる結果になるはずですよ☆

好きな人がいない方にとっては、人に興味を持ち・理解するということに時間を割くと良いとき。
人は自分のことを理解しようとしてくれる人、自分に興味を持ってくれる人に関心を持ちやすいものです。
目の前にいる人に関心を持ち、理解しようと努めてみましょう。
そのことがあなたの理解力を高め、結果今後の恋愛に良い影響を及ぼすはずですよ☆


☆*O型*☆

パートナーがいる方にとっては、なりたい2人の関係のビジョンを明確にすると良いとき。
そしてそこに向かって少しずつ歩みだすタイミングです。
心がけていただきたいのは「少しずつ」という点です。
イチかバチかの大きな賭けに出るのではなく、小さな行動を積み上げるようにして未来を作っていくようにしましょう。
このタイミングで理想の未来へ近づく第一歩を踏み出せますように☆

片想いの相手がいる方にとっては、好きな人とお友達として仲を深めると良いとき。
スムーズなやり取りで会話を盛り上げる、というのが今したほうが良いことです。
相手にとって、あなたが話しやすい人であるということが大切です。
それが土台になって、次のステップへ進んでいくことが出来るでしょう☆

好きな人がいない方にとっては、少しずつ外に出ていく習慣をつけると良いとき。
今までに行かなかった場所へ出ていくことで、出会いは作りやすくなるものです。
ただ、一回出会いの場へ行ったからといって、必ず良いご縁があるとは限りません。
そのため外に出ていくといういうことに慣れ、まず習慣化させてみましょう☆

 

☆*AB型*☆

パートナーがいる方にとっては、相手の良いところ探しをすると良いとき。
今相手の素敵なところ・尊敬できるところをどんどん探しましょう。
そしてそれを口に出して褒めてみましょう。
それを機に、関係が少し良くなるはずですよ。
身近な人を褒めることって、長く一緒にいると忘れがちになったり、照れ臭くなったりしてしまうことですが、改めて聞けるととっても嬉しいことですよね。
ぜひ試してみてくださいね☆

片想いの相手がいる方にとっては、2人の意見の違いを乗り越えるとき。
誰とお付き合いをしても、意見や価値観の相違は生まれます。
それをどう折り合っていくかを学ぶ時期です。
もし意見が違っても真っ向から否定せず、「そういう考え方もあるんだね」というような相手を受け入れる態度は大切です。
誰しも自分を否定してくる人より、自分を肯定してくれる人と一緒にいたいと感じるものですよね。
ぜひ柔らかい受け止め方を考えてみてくださいね☆

好きな人がいない方にとっては、理想の恋愛をイメージトレーニングすると良いとき。
「こういう恋愛がしたい!」というような向かうべき方向をはっきりさせましょう。
そうすることで、理想の人が目の前にいるのに気づかず素通りしてしまう、ということがなくなります。
そしてそれはモチベーションの維持にもつながるはずですよ☆

執筆者 : 響子先生

響子先生のプロフィールを見る