恋愛週間占い|血液型占い(11月1日~11月4日) | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

恋愛週間占い|血液型占い(11月1日~11月4日)

コラムイメージ

皆さん、こんにちは。鑑定士の叶子です。
日に日に寒くなってきましたね。
寒い季節がやってくると、毎日のように夕飯は鍋にしたくなります。
シチューやグラタンなんかも、美味しいですよね。
誰か人の作ってくれたごはんを、お腹いっぱい食べたいなあと思うのですが、残念なことに、作ってくれる人がいないので、頑張って作ります。(笑)
今週も、あたたかいものを食べて、元気に乗り切りたいですね。
そんな今週の運勢を見ていきましょう。

あなたの血液型を入力してください。

☆*A型*☆

片思いをされている方は、なかなかアプローチがうまくいかなかったり、想いが伝わらなかったり、やきもきしているかもしれません。
でも、今週は焦らないほうがいいようです。
一度、仕切りなおして作戦変更したり、ちょっと一息いれることで、パワーが充電できそうです。
出会いを探している方や、婚活されている方は、焦らずにゆっくり、じっくりと長期戦を見据えた相手探しを心がけるといい時です。
また、長く努力を続けてきた人は、その努力が実る時です。
告白やプロポーズにはいい時でしょう。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、相手との間や、家族間での問題があるかもしれませんが、自暴自棄にならないようにしたい時です。
自分の心を、ある程度コントロールして爆発を抑えることで、少しずつ解決へと向かっていくでしょう。


☆*B型*☆

片思いをされている方は、これまで頑張ってきたことが功を奏する、ハッピーな運勢でしょう。
チャンスがきたら、しっかりと生かせるように心の準備をしておいてくださいね。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、ステキだなと思う相手に出会えるチャンスがありそう。
また、出会った人がいる方は、円満な関係を築いていけそうな予感です。
うまくいかないと思う人は、一度潔く手放すことで、新しいスタートを切れます。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、お相手や家族との円満な関係が築けるでしょう。
また、妊娠など嬉しい出来事もありそうです。
今まで頑張った人は、幸せを素直に受け取りましょう。
そしてなかなか思う通りに行かないと感じる人は、思い切って進路変更してみるといい時です。


☆*O型*☆

片思いをされている方は、あまりしつこいアプローチで嫌われないように注意が必要な時です。
好きな気持ちを伝えたいあまり、相手にとって重たくなりすぎないように気を付けましょう。
そこにさえ気を付けていれば、そのまま突き進んでいくといい時です。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、不安な気持ちを愛情で埋めようとしたり、相手からの見返りを期待しすぎてしまうと、うまくいくこともうまくいかなくなってしまいます。
恋愛や結婚は、一方だけが頑張っても成立しないもの。
お互いが分かり合えることが大事だと心にとめておくといいでしょう。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、自分の気持ちだけで突っ走ってしまったり、相手から拒絶されてしまったり、ショックなことがあるかもしれません。
ですが、それは、あなたの気持ちを自制することができれば、回避できます。
まずは、自分の思いも大事ですが、それと同じくらい相手の思いも大事です。
お互いに分かり合う努力を忘れないようにしたいですね。


 

☆*AB型*☆

片思いをされている方は、チャンスが目の前にきても、尻込みしてしまって動けないかもしれません。
また、恋愛をすることに自信が持てなかったり。
どーんと構えても大丈夫。
チャンスは、出来ないのにやってはきませんよ。
出会いを探している方や、婚活されている方は、自分の理想や妄想ばかりが膨らんでしまい、なかなか目の前の現実に目が行きにくい時。
また、結婚がしたいと思っているものの、イメージが漠然としていたり、覚悟がきまっていなかったりと、どこか夢見がちになりやすい時です。
しっかりと地に足をつけ、現実を見据えることができれば、現実はいい方向へ動いていくはず。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、何か目の前に問題があっても、目をそむけて逃げたくなったり、優柔不断で決められなかったり…。
目の前にある現実から、逃げ出しても、結局前には進めません。
しっかりと現実を直視することが、実は幸せへの近道であることを意識して。



【全体の運勢・アドバイス】

今のあなたがあるのは、過去の色々な経験があるからこそです。
今、辛いと思う人も幸せと感じている人も、みんな過去の経験があります。
しんどいな…辛いな…そんな気持ちで過ごしていたとしても、今のその状況に絶望する必要はまったくありません。
昔はよかったと嘆くのではなく、過去の幸せだった時のビジョンをよく思い出して。
決してそれは、もう取り戻せない幸せではありません。
その幸せだった過去よりも、これからもっと幸せなことが、あなたの人生に起こるかもしれないのです。
その幸せをつくっていけるのは、あなたしかいません。
あなたの人生は、あなたが主人公だからです。
大丈夫!いつからでも遅くないのです。
さあ、未来へ向かって歩き出しましょう。

執筆者 : 叶子-yoko-先生

叶子-yoko-先生のプロフィールを見る