恋愛週間占い|血液型占い(11月26日~12月1日) | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

恋愛週間占い|血液型占い(11月26日~12月1日)

コラムイメージ

皆さん、こんにちは。鑑定士の叶子です。
寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
寒い日が続くと、毎日のように鍋を食べたくなります。
あたたかいこたつに、みかんがあれば最高ですね!
さて、今年も残り僅かになってきましたね。
皆さんにとっては、どんな一年だったでしょうか。
皆さんから、色々なお話を聞けるのを楽しみにしています。
ぜひ、お気軽にご相談下さいね。
それでは、今週の運勢を見ていきましょう!

あなたの血液型を入力してください。

☆*A型*☆

片思いをされている方は、せっかく勇気を出して、アプローチしようと思ったのに、思いもよらないアクシデントが起こったり、不可抗力に引き離されるなど、なかなか流れにのれないかもしれません。
今はタイミングが悪いだけなので、失敗しても気にしすぎないことが大切です。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、なかなかこれといった出会いに恵まれないかもしれない時です。
また、うまくいっていたと思っていたら、寸前のところで破談になってしまうかもしれません。
うまくいかない時は、ご縁がなかったときっぱりと気持ちを切り替えられると、次へと向かえます。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、これからのことや、二人の間の問題に何とかしたい気持ちはあるものの、なかなか先が見えずに落ち込んでしまうかも。
今は、考えることより、気持ちをリフレッシュさせることのほうが向いている時です。
また、今までの方法ではない別の方法を考えるとうまくいきそうです。


☆*B型*☆

片思いをされている方は、相手を好きだと思うがあまり、アピールが過剰になりすぎないように気を付けたい時です。
少し冷静になる時間を持つといい時です。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、他人を利用していい出会いを求めたり、わがままになっていたり、性的な魅力を武器に、相手をコントロールしようとしたり。
ステキだと思う人があらわれても、疑いの気持ちや、嫉妬心が先にきてしまうと、なかなかうまくいきにくい時です。
自信がないからといって、そこを隠す必要はありません。
まずは、等身大のご自分をそのまま愛してあげて。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、自分の意見をごり押しして、周りを振り回したり、ついついわがままになったり。
また、相手を疑いの目で見てしまったりするかも。
でも、それは結果的には、自分の自信のなさの裏返しでもあります。
気持ちを強く持って。


☆*O型*☆

片思いをされている方は、もう先はないと思っている恋愛に執着しているかもしれません。
また、復活愛を望んでいる人もいるかもしれません。
心のどこかで、もうあきらめたほうがいいと分かっているなら、その思いに従いましょう。
必ず報われる日がくるでしょう。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、こんなに○○してきたのだし…と思うようなら、まずストップ。
なかなかうまくいかないのなら、一度キッパリとやめてみる、休んでみることが大事。
そうすることで、思考が整理され、新しい気持ちで前へ進めるはずです。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、お互いに共依存の関係に陥りやすい時でしょう。
いくら共に歩むもの同士であっても、まずはお互い、気持ちが自立していることが大切です。
また、離婚や別居などを考えている人や、現在進行形の方は、女性問題やお金のことなどで、泥沼化しやすい時なので、注意が必要です。


 

☆*AB型*☆

片思いをされている方は、あなたの魅力が最大限に発揮されて、相手に伝わるいいチャンスです。
また、頑張った甲斐があって、両想いになるひともいそうです。
今までの努力のたまもの、最高の幸せを味わって。
出会いをさがしている方や、婚活をされている方は、すてきだなと思っていた人と、うまくいったり、ステキな縁談がまとまったりするかもしれません。
周りからの反対もなく、祝福された結婚になるでしょう。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、今まで悩んでいたことが、解決に向かったり、今までの努力が実りそうな時です。
冷静な目を失うことなく、客観的な視点も忘れなければ、、もっとスムーズにうまくいくでしょう。



【全体の運勢・アドバイス】

今週は仕事や勉強などで忙しく、恋愛どころではないという人も、たくさんいらっしゃるでしょう。
まずは、ご自分の今やるべきことを自覚して、そこに集中することが大事です。
そこができてこその、次があるのです。
また、仕事や勉強などに集中しすぎるあまり、恋人やご夫婦間などのコミュニケーション不足にならないように気を付けたい時です。
日々のコミュニケーションを大切にしましょう。
おはよう、おやすみ、ありがとう等の基本的な挨拶を忘れずに!
片思いの方は、まずは地道なアプローチからです。
自分から何もせずに、向こうや周りが動いてくれるのを待っていては、何も起こりません。
願いや目的を叶えるために、努力を惜しむ必要はありません。
何一つとしてむだな経験はありません。

執筆者 : 叶子-yoko-先生

叶子-yoko-先生のプロフィールを見る