恋愛週間占い|血液型占い(12月24日~12月30日) | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

恋愛週間占い|血液型占い(12月24日~12月30日)

コラムイメージ

皆さん、こんにちは。鑑定士の叶子です。
2018年もところあとわずかになってきました。
街はクリスマス一色になってきましたね。
寒くなってきますので、皆さんくれぐれも体調には気を付けて下さいね。
私も帰宅して、こたつに入ることに幸せを感じます。
さて、それでは早速、今週の運勢を見ていきましょう。

あなたの血液型を入力してください。

☆*A型*☆

片思いをされている方は、好きなお相手の嫌なところをみて、失望してしまったり、誰か恋人などがいることが分かり、ショックを受けてしまうかもしれません。
だとしても、あなたがお相手を好きになったことは、決して無駄ではなく、ステキな経験なのです。
気を落としすぎないで。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、ちょっといいかも、ステキだなとおもう人の、悪いところ等を見たり、聞いたりして、ガッカリな気分になるかも。
でもそこは、もっと親しくなりたいと思うなら、思い切って指摘するのもアリかもしれません。
でなければ、黙って次を探すのもひとつの方法です。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、小さなことの積み重ねが、大きくなった結果、もうどうにもならない状態に陥ってしまうかもしれません。
また、相手に失望するような出来事があるかもしれません。
それでも、何とか立て直すには、相手をうまく説得できるだけの言葉や行動が必要になる時です。


☆*B型*☆

片思いをされている方は、好きなお相手に対する気持ちが冷めてきたり、お相手の嫌な部分に目がいってしまったりするかもしれません。
そんな時は、冷静な目を忘れずにいることです。
そして周りの人の意見を取り入れることも必要です。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、恋愛や結婚に対する自分自身の考え方や、意識が変わってくるかもしれません。
また、今までより本腰を入れて、本当の恋を探し始める人もいるでしょう。
人生の先輩などの話や、意見などをきくと、ためになりそうです。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、相手の嫌な部分がやたら目についたり、気持ちが冷めたりするかもしれません。
相手の嫌な部分に対して、相手だけを変えようとしても無理な話。
自分自身も意識することが重要になってきます。
第三者の冷静な意見や、視点も大事にしたい時です。


☆*O型*☆

片思いをされている方は、まっすぐな気持ちで、お相手のことを好きになれそうなときです。
あまり大胆なアプローチをするよりは、現状維持するほうが賢明な時です。
出会いをさがしている方や、婚活をされている方は、結婚を前提としたお付き合いができる相手と巡り合えるかもしれません。
また、そこまでいかなくても、尊敬できる相手との出会いが期待できそう。
また、お見合いの話がくる人もいるでしょう。
お相手とのやりとりの際には、落ち着いた大人の対応を心がけることで、よりうまくいくでしょう。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、大きな動きや問題はなく、お互いに安定した関係性がきづける週になりそうです。
今の安定した状態や、穏やかに過ごせていることに感謝して、過ごすと良いときです。


 

☆*AB型*☆

片思いをされている方は、お相手に誰か特定の恋人ができてしまったり、好きな人がいることが分かるなど、ショックな出来事があるかもしれません。
そのために、自分には愛される価値がないと思いこんでしまうかも。
でも、それは思い込みにすぎません。
そんなときは、少し冷静になることも必要です。
自分一人の息抜きをする時間をとるようにしましょう。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、なかなかうまくいかなくて、自分にはチャンスがないのでは?愛される価値がないのでは?など、自分自身の思い込みによって、身動きがとれない状態になってしまうかもしれません。
ひどい場合h、悲劇のヒロイン状態になってしまいそうな時。
冷静な視点を忘れずにいたい時です。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、問題をまえにして、どうしようもない、身動きが取れずに、行き詰まりを感じる人もいらっしゃる時です。
ですが、何もできないと思っているのは自分自身だったりするのです。
まずは、その呪縛から、解き放ってあげましょう。



【全体の運勢・アドバイス】

恋愛をしたい気持ちが高まったり、お相手との関係性が深くなったりできそうなときです。
また、こんな人がいい、こんな結婚がしたい等の、理想を明確にしたり、将来の目標設定をするといい時でもあります。
願いを実現させるには、まずは具体的に思い描くことが重要です。
次に、その思い描いたものを、ことばにしたり、ノートなどに記したりすることをやってみましょう。
大切なことは、もう既に願いが叶ったような気持ちで、完了形にして口にする、文章を書くということです。
今のご自身の気持の整理にも役立ちますよ。
ぜひ、今年が終わる前にやってみて下さいね。
大掃除に疲れたら、一度手をとめてやってみられてはいかがでしょうか。

執筆者 : 叶子-yoko-先生

叶子-yoko-先生のプロフィールを見る