恋愛週間占い|血液型占い(1月7日~1月13日) | みん占

恋愛占いアプリ 口コミで大評判 | みん占
PAGETOP

恋愛週間占い|血液型占い(1月7日~1月13日)

コラムイメージ

皆さん、こんにちは。鑑定士の叶子です。
2019年、明けましておめでとうございます。
新しい年の幕開けを、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
今年も、お読みいただいて、ありがとうございます。
いよいよ新しい一年が始まりましたね。
今年は皆さんは、どんな一年にしたいですか?
ぜひ、今年叶えたいことを紙に書きだしたり、言葉にしてみて下さいね。
では、さっそく今週の運勢をみていきましょう!

あなたの血液型を入力してください。

☆*A型*☆

片思いをされている方は、チャンスがきそうな時です。
今まで秘めてきた好きという気持ちを、相手に伝える心の準備ができそうです。
今のあなたは、行動力にあふれています。
冷静さを忘れないようにすることがポイントです。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、積極的に出会いの場に顔を出すといい時です。
今のあなたの魅力を十分に発揮できそうですよ。
背伸びすることなく、そのままの自分をアピールすることがカギです。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、一緒に食事をしたり、将来の話をするなど、何気ない幸せな時間を持つことができ、気持ちが満たされそうです。
物事を決断したり、それに向けての準備も順調に進むでしょう。
まっすぐな気持ちでいることが大切です。
ラッキーフードは、ココアです。
あたたかいココアで、一息ついてリラックス。


☆*B型*☆

片思いをされている方は、地道なアプローチを続けるといい時です。
好きだと思う気持ちも大事ですが、現実的に行動しないことには、何も動きません。
まずは自分には、何ができるのかを考えて、動いてみることが大事です。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、とりあえずは会ってみる、友人から始めてみるなど、自分から可能性を捨ててしまわないことが重要になりそう。
また、不安や焦りを感じて、負のループに陥りがち。
ゆっくりでもいいので、少しずつでも動いてみることです。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、将来のことや、お互いの夢など、まずは会話をすることで、相手に伝えることが重要です。
何も言わなくても分かってくれることは、まずありません。
大切なことは、伝えるということ。
ラッキーアイテムはイルカのモチーフのもの。
なければ、写真や映像で見ることもOKです。


☆*O型*☆

片思いをされている方は、今まで頑張ってアプローチをしてきた方は、その思いが報われるようなことがありそうな予感です。
好きな人と仲良くなれたり、楽しい時間を過ごせるかも。
これまでの努力は決して無駄ではなかったと感じるでしょう。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、地道に行動していた人ほど、恵まれそうな時です。
ステキな相手に求婚される人もいそうです。
失敗は無駄ではなかったと感じることができるでしょう。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、今までの険しい道のりや、積み重ねてきた努力が報われる時です。
子宝に恵まれたり、何かを受け継いだりするなどの嬉しいこともありそうです。
これまでの自分を、よくやったと褒めてあげるといいでしょう。
ラッキーカラーは黄色。
明るく、輝くような黄色は、あなたによりパワーをくれそうです。


 

☆*AB型*☆

片思いをされている方は、相手から自分が否定されるような経験をしてしまうかも。
そのおかげか、心身ともに疲れてしまいそうです。
感情的に考えてしまうと悲しくなりますが、合理的に考えることが出来れば、冷静さを取り戻せます。
出会いを探している方や、婚活をされている方は、今までのやり方が通用しなくなったりして、自信を失くしてしまいそうです。
そんな時は、まずは一度休憩が必要です。
感情に流されずに、合理的に考えることが、抜け出せるコツです。
結婚されている方や、パートナーのいる方は、思っているような反応が得られなかったり、浮気などが発覚してしまうかも。
また、経済的に行き詰まりを感じるかもしれません。
感傷に浸って落ち込んでいても、前へはすすめません。
まずは次どうするかを、感情抜きで考えるほうが、傷も浅くて済みそうです。
おすすめのパワーストーンは、クリソプレイズ。
負の感情を和らげてくれますよ。



【全体の運勢・アドバイス】

目の前の問題に対して、自分には無理だと思って尻込みしてしまうと、結局はその通りになってしまいがちです。
また、強さが過剰になるあまり、独断で判断したり、強引に動いてしまったりすることも。
恋愛は、相手があってこそのものなので、コミュニケーションはおろそかにしないことが大事です。
自分を大事に扱うことで、相手も大事にできるもの。
まずは、自分が満たされているかどうか。
自分自身を大事にできると、周りも大事にできます。
また、ひとつひとつのことを、少しずつでもいいので、着実にすすめていくことで、良い結果につなげることが出来そうです。
一見、とてもゆっくりだとしても、後々それが最短での成果となってかえってくる時でもあります。

執筆者 : 叶子-yoko-先生

叶子-yoko-先生のプロフィールを見る